貸し切りバスを抜き打ちで街頭指導 運転手の健康状態や車両状況を確認 静岡・伊豆市

2022年11月25日(金)

地域

静岡県伊豆市で、24日 貸し切りバスに対する抜き打ちでの街頭指導が行われました。

10月に小山町で起きた観光バスの横転事故のあと県内で行われるのは初めてで、国交省中部運輸局の担当者が貸し切りバスに乗って、運転手の健康状態や車両の状況、運行指示書の内容などについて確認していきました。

国交省中部運輸局 静岡運輸支局・川田 真司 運輸企画専門官 「バス事業者に、輸送の安全を確保してもらいたい啓発の一環で実施をしています。運行管理・車両管理を適切にしてもらった上で、安全運転・安全な運行をしてもらいたい思いで実施しています」

中部運輸局はブレーキの扱いなど基本動作を守るとともに、乗客の状況を確認し安全な運行を心がけてもらいたいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ