感染対策の末ようやくオープン! 日本初プロジェクションマッピング導入レーンも

2020年05月28日(木)

地域

感染対策のため予定より1カ月遅れでようやく。
静岡市駿河区のアミューズメント施設が28日オープンしました。

28日オープンしたプラザアピア静岡は、日本で初めてボウリング場のレーンにプロジェクションマッピングが導入されています。

当初4月中旬のオープンを予定していましたが、感染対策をするため約1カ月延期しました。

ボウリングでは、利用者は使ったボールを元の場所に返却せずスタッフが消毒に戻します。

また施設の入り口では体温検査と手の消毒を、カラオケルームでは1部屋4人までにするなどの対策を行っています。

プラザアピア静岡は当面 時間を短縮して営業していくということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ