かわいいスイギュウの赤ちゃん  名前の「ツナグ」に込められた思い 静岡・東伊豆町

2022年05月23日(月)

地域

隆々とした筋肉と立派な角をもつアフリカスイギュウの群れの中で、1頭だけまだ角がないかわいらしい姿が。

静岡県東伊豆町の伊豆アニマルキングダムで、5月4日に産まれたオスの赤ちゃんです。

「来園者と動物園との架け橋になってほしい」という思いから「ツナグ」と名づけられました。

産まれたばかりの頃は体長80cm、体重30kgでしたが、母乳でスクスク育ち現在は体長1m、体重も40kgになっています。

広場を走ったり草を食べたりと、かわいらしい姿に訪れた人たちも夢中になっていました。

子供  「かわいい。エサあげたい」

お母さん 「ママについて行ってる感じがかわいいです」

アフリカスイギュウは、大きなものでは体長3m以上体重900kgにもなるということで、担当者もたくましく育ってほしいと話していました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ