3日間で1カ月分以上の雨が  3日以降も雨の見込みで土砂災害に警戒を

2020年07月02日(木)

地域

6月30日から降り続いた雨は、平年の1カ月分以上の雨量を観測しているところもあります。

3日からは再び雨が降る見込みで、気象台が警戒を呼び掛けています。

県内では前線や低気圧の影響で、30日の早朝から断続的に雨が降り続けました。

降り始めから午前4時までの雨量は天城山で407ミリ、井川で352ミリ、御殿場341.5ミリとなり、井川や御殿場では平年の6月や7月の1カ月分の雨量を上回りました。

県によりますと、この雨による人への被害は確認されていませんが、松崎町と南伊豆町を結ぶ道路への倒木など県道4路線5区間で通行止めが発生しているということです。

3日午後から4日にかけ再び雨が降る見込みで、気象台はこれまでの雨で地盤が緩んでいるところもあるとして土砂災害への警戒を呼び掛けています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNNプライムオンライン

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ