小学生が描く“未来のわたしと浜松” 個性豊かな入賞作品 静岡・浜松市

2019年12月07日(土)

暮らし・生活

浜松市のゆるキャラや名産品などを描いた小学生の絵画コンテストの表彰式が、市内のホテルで開かれました。

このコンテストは、ガスの供給事業などを行うエネジンが毎年開いていて、2019年は「未来のわたしと浜松」というテーマに、浜松市内の小学生から316点の応募がありました。

浜松市のゆるキャラ出世大名家康くんをロボット型にしたものや、華やかな音楽の街をイメージしてピアノを描いたものなど、個性豊かな作品が入賞し、7日 受賞した子供たちに表彰状が贈られました。

入賞作品は、菓子のパッケージになり市内の杏林堂薬局で販売される予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ