【Jリーグ静岡県勢】磐田は終了間際に同点被弾 清水はアウェー3連敗 藤枝リーグ戦2連敗 沼津も大敗

2024年06月17日(月)

地域芸能・スポーツ

静岡県勢4チームのエンブレム

Jリーグ静岡県勢4クラブの結果です。

ジュビロ磐田は引き分け、清水エスパルス、藤枝MYFC、アスルクラロ沼津はそれぞれ敗れ悔しい結果となりました。

磐田は終了間際に同点被弾

ジュビロ磐田の試合結果

まずはJ1。連敗を避けたいジュビロ磐田はFC東京と対戦。

前半21分、平川のコーナーキックに頭で合わせたのはリカルド グラッサ。うれしいJ1初得点で先制します。

その後もキャプテン山田を軸に攻めますが、追加点を奪えずにいると終了間際に決められ同点に。ここからの巻き返しに期待です。

清水はアウェイで3連敗

清水エスパルスの試合結果

続いてJ2、前半戦を首位で折り返した清水エスパルス。この日は開始から攻めの圧力を高めますが大事なシーンで決めきれず。

逆にカウンターで3点を奪われ、これでアウエーは3連敗。

次の日曜日にもアウエーを控え、立て直しが急務です。

藤枝 追い上げ及ばず2連敗

藤枝MYFCの試合結果

藤枝MYFCは前半で2点のリードを許す中、後半6分でした。

ウエンデルのライン際からの折り返しに飛び込んだのは矢村。1点差に迫ります。

しかし、終了間際にも追加点を決められ勝負あり。悔しい2連敗です。

沼津は4失点で大敗

アスルクラロ沼津の試合結果

最後はJ3アスルクラロ沼津。

前半で2失点し後半に挽回を図りますが、この日は攻撃陣も精彩を欠きノーゴール。

逆に、さらに2失点しまさかの大敗となりました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

X公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ