21日静岡は広く雨 東海地方も梅雨入りに 24日から蒸し暑さにも注意【静岡・ただいま天気 6/21】

2024年06月21日(金)

暮らし・生活

小塚恵理子気象予報士 北村花絵テレビ静岡アナウンサー

【 21日東海地方の梅雨入り 】 
21日は昼過ぎまで広い範囲で雨。午前10時半頃の静岡市駿河区では予想以上に雨脚が強まり、昼前から土砂降りとなった所も。この雨で21日に静岡県を含む東海地方の梅雨入りが発表され、平年より15日遅く、統計開始以来4番目に遅い梅雨入りに。雨の影響で気温も低く、昼頃までは20℃を下回っていたため雨に濡れるとひんやり感じることも。21日夕方からは天気回復。

【 夏至 】 
21日は二十四節気の「夏至」。日の入りは19時4分、昼の長さは14時間31分で1年で1番昼が長い日に。

【 22日の天気 】 
22日は雲が多くなるが、午前中は晴れ間がありそう。夜から再び雨が降りだす予想。

【 23日の天気 】 
23日は雨が降ったり止んだりが続く。午前中は雨脚が強まり、一旦弱まるものの、夜になると再び広い範囲で雨が降り出し、24日にかけて続く予想。前線の活動次第で23日から24日にかけて警報が発表されるような大雨になる恐れあり。普段より地盤が緩んでいる所や川の水位が下がりきっていない所は注意が必要。

【 23日・24日の気温 】 
23日・24日は再び気温が上昇し、最高気温は27℃から29℃の予想。23日は静岡29℃、三島も30℃近くまで上がり、21日との気温差が大きくなる。さらに23日は湿度も高く蒸し暑くなる可能性があり、暑さ対策が必要。

【 週間予報 】 
24日、25日は雨の降る時間があり、26日以降は曇りか晴れの予想。24日以降は気温がさらに上昇する可能性あり。静岡県内では33℃まで上がれば今年最高の気温を記録することになる。雨が止む時間に気温が上昇し、湿度も高いため一段と蒸し暑くなりそう。23日から24日は雨に注意、その後は熱中症に十分な警戒が必要。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

X公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ