能登の教訓 伊豆半島の孤立備え…土砂災害想定の救助訓練 伊東・熱海警察署

2024年06月21日(金)

地域

梅雨を迎える中、伊東警察署と熱海警察署は合同で土砂災害を想定した救助訓練を行いました。

訓練は能登半島地震の教訓を踏まえ孤立が心配される伊豆半島での災害対処能力を向上させようと開かれ、土砂に埋まった人を捜索したり救助したりする方法を確認しました。

伊東警察署 警備課 杉本裕樹課長 「伊東署と熱海署連携して、災害対策能力の向上に努めていきたいと考えております」

警察は今後も訓練を重ねていく方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

X公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ