義足から杖へ アンプティサッカーに懸ける高校生が静岡へ

2019年11月10日(日)

地域芸能・スポーツ

◆切断した足で空手もサッカーも
会場に響く、重い拳と蹴りの音。

後藤大輝さん(17歳)、愛知県豊田市の高校3年生です。

後藤大輝さん
「物心ついたときから空手やっていたから、当たり前になっていた。お父さんの存在がでかいかな」

先天性の障害で1歳の時に右足首から下を切断し、生まれつき右手の中指もありません。

それでも、空手の全国大会で9連覇を果たした父・史夫さんの背中を追いかけて、
右足は義足ながら、空手の日本一にも輝いた実力者です。さらに…

義足をつけてサッカーを始めたのは小学1年生から。中学ではチームのエースでした。高校でもサッカー部に所属していましたが…

後藤大輝さん
「義足だと公式戦に出られるか分からないと言われて、『やめるよ』とは言わずに勝手にやめてた」

1年の夏に退部し、空手一本に傾き始めていました。そんな矢先、転機が訪れます。

◆たまたま見かけたポスターが転機に
後藤大輝さん
「空手で義足を壊して修理行ったときにポスターがあって、もともとサッカーやってたし好きだし。『やれる場所見つけたな』みたいな」

それは腕や足を切断した人が、杖を支えにプレーする「アンプティサッカー」でした。

アメリカ発祥のアンプティサッカーが日本に伝わったのは2010年。1チーム7人で、足を切断した人がフィールドプレーヤー。腕を切断した人がゴールキーパーを務めます。

後藤大輝さん
「義足をつけてる人を見たことなかった。『義足だから別にいいや』という考えがあったけど、今はやっとみんな公平な立場にいる」

探していたのは、誰にも邪魔をされずサッカーに没頭できる場所。

◆目標となる若杉さんとの出会い
アンプティサッカーのチームは全国で9チームありますが、愛知にチームはなく後藤さんは4年前に静岡に発足した「ガネーシャ静岡AFC」に加入しました。

そこで、のちに目標となる一人のチームメイトと出会います。焼津市のアンプティサッカー日本代表・若杉幸治さん(44歳)。日本代表として過去2度ワールドカップにも出場した、後藤さんの一番の憧れです。

後藤大輝さん
「若杉さんのプレーはうまいし泥臭いから信頼している。チームの中でも1番になりたいから、若杉さんは超えていかないといけない」

アンプティサッカー日本代表・若杉幸治さん
「まだまだ言う事いっぱいあるけど、シュートに行くスピリットはすごくいい。すぐにでも代表になってもらわないとね」

日本代表選手も認めるその実力。2018年10月にアンプティサッカーをはじめ、競技歴わずか1年ながら早くもチームの得点源に成長しました。

10月、静岡市。高校卒業を控え、後藤さんはある決意を固めていました。

後藤大輝さん
「面接もやれることはやったし、就職したらその会社に貢献することもそうだし、
静岡に来る一番の理由は『アンプティサッカー』」

アンプティサッカーに懸け、チームがある静岡へ移り住むことを決心しました。2020年4月からは一人暮らしを始めます。

アンプティサッカーと出会ったことで、息子の変化を感じるからこそ、家族も一大決心を後押しします。

母・容子さん
「親に反抗することもあったけど、その時にアンプティサッカーに出会って、すごく優しい顔つきに変わった」

父・史生さん
「知らず知らずのうちに人が自分に優しくしてくれた時もあっただろうし、自分がその環境にいれば、人に優しくしないといけないということは気づく。そういう人たちの集まりであれば、アンプティサッカーをやっていなくたって、一緒の空間にいるだけで成長するのではないか」

◆チームへの感謝 そして「得点王」に
先週末、覚悟を決めて臨んだ最初の舞台「日本選手権」。2018年のワールドカップで代表に抜擢された高校生の同世代が出場する中、後藤さんも負けてはいません。気持ちとプレーが噛みあいゴールを量産。

チームは7チーム中4位でしたが、4試合で7点をあげ堂々の得点王を獲得しました。チームとしても、初めてのタイトルです。

後藤大輝さん
「ワールドカップに出たいし世界と戦いたい。『日本代表にはこいつがいなきゃダメだな』と。アンプティサッカー界を代表する選手になっていきたい」

義足を使っていた期間が長いため、片足だけで体重を支える脚力や運動量が課題ですが、アンプティサッカーと出会い、新たな目標を見つけた後藤さん。家族や仲間の支えを受け、この静岡の地から力強く歩み始めます。

後藤大輝さん
「本当に感謝しかない。『がんばれ』って応援してくれているので、その期待に応えたい」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ