隣のビルから溶接の火の粉が? 鮮魚店で火事 延焼確認もケガ人や逃げ遅れはいない模様 静岡

2024年07月10日(水)

事件・事故地域

7月10日午前、静岡県伊東市で溶接の火が建物に燃え移り、正午現在も消火活動が続いています。これまでにケガをした人や逃げ遅れた人はいないと見られています。

10日午前9時半頃、伊東市宇佐美にある建物の1階部分で溶接をしていた作業員から消防に「火が建物に燃え移った」と通報がありました。

すでに火の勢いは収まったものの、隣接するビルへの延焼が確認されています。

一方で、これまでにケガをした人や逃げ遅れた人はいないと見られています。

近くに住む人によると、溶接作業は元々火元となった鮮魚店ではなく延焼したビルで行われていたという話もあり、警察は今後、火が出た原因や状況を調べる方針です。

溶接の火が燃え移り…伊東市で建物火災 ケガ人・逃げ遅れはいない模様 現場の作業員から通報

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

防災情報

ニュース公式 YouTubeチャンネル

Line公式

Facebook公式

X公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ