ポインセチアの出荷 クリスマスがやって来る! 静岡・河津町

2019年11月13日(水)

暮らし・生活

静岡県河津町の園芸農家で、今年もクリスマス用のポインセチアが出荷時期を迎えました。

ハウス内のポインセチアは真っ赤に色づいています。

河津町の「山王園芸」では、毎年この時期園芸用ハウスでクリスマス用のポインセチアを栽培しています。

定番の真っ赤な「オーロラ」の他、葉に白い模様が入った「アイスパンチ」など7種類を栽培していて、特にバラの花のように見える「ウィンターローズ」は人気が上がっています。

鈴木博文さん「ボリュームがあって皆さんに喜ばれる品が出来たのかなと思います。クリスマスの雰囲気を楽しんでもらえるように、また、家が明るくなるように」

約5000鉢のポインセチアが、11月末までに東京や神奈川名古屋方面などに出荷されるということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ