浜松市 11月補正予算案を発表 豪雨対策費など

2019年11月19日(火)

ビジネス(政治・経済)

浜松市は、今年度の一般会計に10億円を追加する11月補正予算案を発表しました。

豪雨対策の費用が盛り込まれます。

11月補正予算案は、一般会計の総額で10億1500万円です。

7月に、1時間に90ミリ以上の豪雨を記録し浸水被害があったことを受け、東区や浜北区を流れる染地川の川底を掘削する工事などに2億3000万円を計上します。

この他、小中学校の発達支援学級の教室を、7校に12学級設置する費用に2200万円を盛り込みます。

予算案は、22日に始まる市議会に提出されます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ