不漁に負けるな! 「おおいがわ桜えびめぐり」開催【12月22日まで】

2019年11月21日(木)

地域話題

静岡県で、由比漁港とともにサクラエビを水揚げしている大井川港周辺で、サクラエビ料理をPRするグルメイベントが始まりました。

「おおいがわ桜えびめぐり」は焼津市内の9店舗が12月22日までの1ヵ月間、それぞれ自慢の桜えび料理を提供し、おいしさをPRするグルメイベントです。

初日の21日は、焼津市の中野市長と地域おこし協力隊の三浦愛さんが「かき揚げ丼」を試食。

サクサクの食感とほのかな甘さに、この笑顔です。

焼津・中野弘道市長 「ホクホクでおいしいです。海の宝ほんとにおいしいです」

三浦愛さん「甘いです。焼津の宝としてこれからも大切に獲って皆さんに提供できればいいと思います」

10月23日に始まったサクラエビの秋漁。

現在はおもに焼津や大井川沖で漁が行われていて、県内の水揚げは21日までにおよそ46トンです。

イベントでは9店舗がかき揚げ丼だけでなくお寿司や洋菓子のチュロスなどのメニューも用意し、景品に応募できる特典も設けられました。

来店客 「サクサクしてとてもおいしいです。きょうも(桜えびが)あればいいなと思って来たらあったので嬉しいです」

「おおいがわ桜えびめぐり」はサクラエビの秋漁が終わる12月22日まで焼津市で開催されています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ