「信頼関係が必要不可欠」国交省審議官 リニア問題10市町訪問 “最終日” 静岡・袋井市

2019年11月22日(金)

地域

リニアの工事をめぐり、国土交通省の幹部が大井川流域を回るのは22日が最終日です。

10の市町の訪問を終え審議官は「直接思いが聞けて有意義だった」と話しました。

国交省の江口審議官は袋井市を訪れ、原田市長からは水問題にのぞむJRの姿勢について懸念が伝えられました。

袋井市・原田英之市長 「自分たちが汗をかいてきちんと調べて、対応策を考えてこの問題にあたっていただきたい」

一方流域の市町の訪問を終えた江口審議官は「直接思いを聞けて有意義だった」と語りました。

国交省・江口秀二技術審議官 「両者の間の議論が少しでも進むように、交通整理の役割を果たせていければと思う」

また、審議官は「事業を進めるうえで信頼関係が必要不可欠。調整できることがあればやっていきたい」と述べていました。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ