台風の復旧 補正予算案など上程 県議会12月定例会 静岡 

2019年12月02日(月)

地域

県議会12月定例会が2日開会し、台風の被害の復旧費17億円余りを盛り込んだ補正予算案などが上程されました。

12月定例会では、一般会計で30億5400万円の補正予算案など、35の議案が上程されました。

台風15号と19号からの復旧費が主で、各地の港の復旧費約7億9000万円や、ビニールハウス再建の補助2億6000万円など、一般会計で17億7000万円余りが充てられています。

川勝知事は、これらの台風が激甚災害に指定されたことを受け「制度を最大限活用して被災者の生活再建に全力を注ぐ」と述べました。

会期は12月20日までです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ