低気圧の影響で荒れ模様 一時、警報も 静岡

2019年12月02日(月)

地域

2日の静岡県内は、発達した低気圧の影響で広い範囲で雨となりました。

ピークは過ぎましたが、気象台は土砂災害などに注意を呼びかけています。

発達した低気圧に向かって温かく湿った空気が流れ込み、2日は広い範囲で雨となりました。

午後2時頃までの1時間に、伊豆市の天城山で43ミリの激しい雨を記録しました。

また、富士山南東には一時、大雨警報と洪水警報が出されました。

気象台によりますと、雨のピークはすでに越えましたが、天候の急変や土砂災害に注意が必要だということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ