“ながら運転”厳罰化 注意呼びかけ  反則金3倍 一発免停も

2019年12月03日(火)

暮らし・生活

道路交通法が改正され、運転中にスマートフォンを使うなど「ながら運転」の罰則が強化されたことを受け、3日朝、伊豆の国市で広報活動が行われました。

女性警察官
「携帯電話の罰則が強化され、反則金や点数も引き上げられました。取り締まりも強化されます。運転に気をつけてください」

運転中、スマホを手に持って通話をしたり、画面を見続けたりする「ながら運転」について、違反点数と反則金が引き上げられました。

事故を起こした場合は、免許停止に加え、懲役や罰金が科せられる可能性もあります。

大仁署の警察官は、3日朝、ドライバーにチラシを配って「ながら運転」をしないよう呼びかけました。

県内で起きる人身事故の約4割は、前方不注意などが原因の追突事故で、警察は取り締まりと合わせ、安全運転の啓発に力を入れる方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ