ヒマラヤ桜と紅葉 熱海市で見頃 ネパール国王が種贈呈

2019年12月03日(火)

話題

熱海市で、例年この時期に咲く「ヒマラヤザクラ」が見ごろを迎えました。

熱海市のヒマラヤザクラは、1968年にネパールのビレンドラ元国王から贈られた種から増やしたもので、市内に約50本が植えられています。

長浜海浜公園では、鳥やハチが蜜を求めて飛び回っていました。

「とっても可憐でね~、この寒いときにとっても可愛く咲いててくれていて」

見ごろは12月中旬ごろまで。

この時期は、ヒマラヤ桜と山の紅葉との競演も楽しむことができます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ