【ただいま天気 12 /3】 晴れた次の日は放射冷却に注意

2019年12月03日(火)

暮らし・生活

片山美紀気象予報士

【3日の天気】
典型的な冬の天気分布となりました

大陸から強い寒気が流れ込んで、日本海側では雪雲が発達し、太平洋側では広く晴れ間がありました

特に高い山が周りにある東海地方や関東地方では、雪雲が山を越えてこず、すっきりと晴れわたっていました

【放射冷却とは?】
良く晴れた次の日の朝には、『放射冷却』が強まり冷え込みます

放射冷却とは、良く晴れた日昼間は太陽の光によって地面付近や空気が暖められ、ポカポカとします

夜になって太陽が隠れると、暖められた地面から熱が大気中に逃げる現象が放射です

冷え込むことによって夜から朝にかけ、気温が下がっていきます

これを『放射冷却』と言います

【晴れた次の日冷え込む】

晴れた時ほど冷え込みが強まる理由は、雲があると地面から逃げていく熱が雲によって遮られ冷えにくくなりますが、晴れた日には遮るものが無いので、どんどんと熱が逃げていってしまうため、冷え込みが強まります

【4日の天気】

3日の朝よりも気温が下がる所が多くなります

川根本町では1度まで下がる見込みで、静岡市は6度、沼津は3日朝よりも6度下がって、5度くらいまで冷え込みそうです

【最近の最低気温】
11月30日には静岡で今シーズン最も低く、3度台まで下がり、『初霜』が観測されました

また1日や2日は暖かくなり10度を超えていましたが、4日以降はどんどん下がり、5度前後の冷え込みが続いていきそうです

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ