おいしい牛乳を子供たちに届けたい 6月1日給食再開 牛乳の製造開始 静岡・富士宮市

2020年05月30日(土)

地域話題

6月1日から学校給食が再開されるのを前に、富士宮市の牛乳工場では、給食用牛乳の製造が始まりました。

ここ「富士の国乳業」は、地元の酪農家が給食専門に作った会社で、牛乳は搾乳から生産まで100パーセント富士宮産です。

工場では、6月1日の給食再開を前に、30日から牛乳の製造をはじめ、社員たちは2カ月ぶりの稼働を喜んでいました。

富士の国乳業・惟村朋広営業主任「子供たちにおいしい牛乳を届けたいと思って始まった会社なので、その姿を取り戻したこと本当にうれしく思う。」

牛乳は、1日3万4000個作られ、富士・富士宮の小中学校など81校に提供されます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ