「王国復活には優勝しかない」J1清水エスパルス新体制を発表 高校生の躍進に刺激

2020年01月14日(火)

芸能・スポーツ

高校生の活躍を受け、プロサッカー界も奮起を誓いました。

J1清水エスパルスの新体制発表会見が行われ、新戦力が決意を語りました。

山室新社長
「静岡学園の優勝、すばらしいニュース。サッカー王国静岡復活のためには、何としてもエスパルスが優勝するしかない」

デザインを一新したエンブレムとともに、新体制を発表したエスパルス。

新監督には、昨シーズン王者・横浜Fマリノスでヘッドコーチをつとめたピーター クラモフスキー氏が就任しました。

ピーター クラモフスキー新監督
「私がここに来たのは、エスパルスをチャンピオンにするためです。横浜にあったトロフィーを静岡に持ってくる」

新加入選手は、ユースから昇格した2人を含む7人。

今シーズンにかける決意を語りました。

奥井諒選手
「僕自身が3年ぶりのJ1になるので、J1のピッチで、自分の力を証明したい」

後藤優介選手
「チームのためにしっかりやりたい」

また、不動のサイドバックとして活躍してきた松原后選手が、現在、海外移籍に向けて契約交渉中ということも発表されました。

開幕戦は2月23日。

チームは15日から始動し、1月末から鹿児島キャンプを行います。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ