自動運転バスが蛇行 実験を「手動」へ変更 静岡・沼津市

2020年01月28日(火)

地域

沼津市で実証実験が行われている自動運転のバスが突然、蛇行。

静岡県は実験を「手動運転」に切り替えると発表しました。

県や群馬大学は22日からJR沼津駅と沼津港の間で1日7往復、自動運転バスの実証実験を行っていましたが、26日バスが突然蛇行しました。

事故はなくケガ人もいなかったため自動運転を続けていましたが、大学が昨夜バスを調べたところ、自動運転システムとバスの接続に不具合があることが分かりました。

県は28日から実験を手動運転に切り替え、試乗予定だった約300人にメールで通知をしたということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ