メガソーラー建設差し止め訴訟 事業者側は棄却求める 静岡・伊東市

2020年01月29日(水)

地域

伊東市の住民がメガソーラーの建設差し止めを求めている裁判が、29日から始まりました。

伊東市の住民6人は、メガソーラーの建設で土砂災害などの危険性が高まるとして、建設の差し止めを求めています。

29日、1回目の口頭弁論開かれ、原告側が意見陳述をしました。

原告・佐藤みつ子さん 「この異常気象のもとでは、ちょっとでも土地をいじってしまうと、どういうことが起きるかわからないというのが現状ではないか」

一方、事業者側は差し止め請求の根拠が明らかになっていないなどとして、棄却を求めています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ