新型肺炎 バス会社が乗客にマスク配布 中国4路線は欠航に 静岡

2020年01月29日(水)

地域

国内でバスの運転手が新型コロナウイルスに感染したことを受け、静岡県内のバス会社も対策を強化しています。

浜松市の遠州鉄道は29日、貸し切りバスと空港・高速バスに除菌液とマスクを備え、乗客へ無料で配布を始めました。

また、座席を定期的に除菌するほか、運転手にマスクの着用と手洗いうがいを徹底させます。

遠州鉄道運輸業務部・鈴木篤人次長 「感染のリスクを極力下げるという中で、手洗いうがいにつきましては号車ごとにしっかり徹底する」

一方、中国東方航空は、静岡空港から杭州などへの中国4路線について、3月末まで合わせて110便の欠航を発表しました。

中国からの団体旅行が禁止された影響と見られています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ