純金製の人生ゲーム 何と時価総額1億5000万! 静岡市で一般公開

2020年01月30日(木)

話題

1968年の発売開始以来、50年以上にわたり親しまれている「人生ゲーム」

このゲームがその額、1億5000万円・・・

という夢の形になってお披露目されました。

蓮見直樹アナウンサー
「純金を贅沢に使用し、きらびやかに輝く『ゲーム盤』、億千万の輝きに魅了されます」

披露されたのは大人気商品「人生ゲーム」。

就職や結婚など、人生のさまざまな出来事を疑似体験し、億万長者を目指すボードゲームです。

4年前に発売された7代目が、貴金属で忠実に再現されました。

ボードや車には約12.4キロの純金。

建物やルーレットの一部には、約4.5キロのプラチナが使用され、時価総額はなんと1億5000万円!

人生ゲームを手がけるタカラトミーの監修のもと、田中貴金属工業が4ヵ月かけて製作しました。

特殊な技術で印刷を施すなど、精巧な作りになっていて、ルーレットを回して遊ぶこともできます。

安心堂静岡本店・田中博文店長
「できるだけ多くの方に金を親しんでいただきたいということで、誰もが知っている人生ゲーム、それにあえて金を使うことで、より知名度を高めたいというのが狙いになります」

コンセプトは『金とともに輝く人生を』

リニューアルを重ねてきた「人生ゲーム」の中で、唯一無二の史上最高額であることは言うまでもありません。

この「純金製・人生ゲーム」は、静岡市葵区の安心堂・静岡本店で2月3日まで一般公開されています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ