【ただいま天気 1/30】暖冬から一転 立春には寒さ戻る

2020年01月30日(木)

暮らし・生活

片山美紀気象予報士

静岡では30日も、前日ほどではありませんでしたが、よく晴れて暖かい一日でした。こんな映像が届いています。

【 小学生がキャベツの収穫体験 】
菊川市の河城小学校で、子供たちがキャベツの収穫に挑戦しました。
大きくて立派なキャベツで、1つ2キロもあるそうです。
自分たちで種まきをして育てたということで、キャベツは学校でお好み焼きにして味わうそうです。子供たちもこれだけ暖かいと、外に出るのが楽しいでしょうね。

【 今シーズン冬日がないまま立春へ? 】
30日の最低気温は、前日よりは低い所が多かったのですが、それでも平年よりは高く、静岡では5.7度と3月中旬並みとなりとなりました。実は、この冬はまだ最低気温が0度を下回る「冬日」になっていません。
例年、1月に冬日はどれくらいあるかというと・・・ 去年も少なかったのですが1日ありました。さかのぼってみますと、寒い冬だった2018年は13日。2016年も大暖冬と言われましたが、それでも5日はありました。それなのに今年は冬日がないまま「立春」を迎えそうです。いかに、今年は少ないのかがわかりますよね。
そして、30日も日中は暖かく、最高気温は静岡で17.8度と4月上旬並みの気温でした。しかし、これから週末は少しづつ寒くなっていきそうです。

【週末から気温下がる】
30日まで上空1500メートル付近には、春の暖かい空気が静岡付近には残っていました。しかし31日以降は、これがだんだん退いていき、 週末は、暖かい空気に変わって冷たい空気が静岡のあたりまで入ってきます。今シーズンは、寒気の南下が弱く、なかなか寒くならなかったのですが、ようやく冬らしくなってきそうです。
ということで、このまま暖かい春に移行するというわけではなさそうです。この先は、穏やかな晴れ間は続くのですが、だんだん気温は下がりそうです。2月のスタートは、これまでに比べると寒くなりそう。気温は昼間も10度くらいとまだまだコートや暖房の活躍する日は続きます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ