売却から1年後…「確認ミスでした、土地返して」掛川市の失態は

2020年02月03日(月)

地域暮らし・生活

掛川市で、本来売ってはいけない市の土地を、不動産業者に売ってしまったことが、問題となっています。

みなさん『行政財産』という言葉を知っていますか?
行政財産とは、学校や図書館、庁舎など、自治体が所有する財産のことです。公の財産で、売却や譲渡などは禁止されています。
一方、この行政財産とは別に、売却などが可能な財産のことを普通財産と呼びます。

掛川市は、この行政財産を売ってしまい、現在、業者に対して返却を求めていますが、業者は「まず、市長の謝罪が先」と話していて、交渉は難航しています。

なぜ、このような事態になっているのか、取材してきました。

掛川市 松井三郎市長「市民の皆さんの改めて信頼の回復をしていきたい」
会見で謝罪をした、掛川市の松井三郎市長。

問題となっている土地は、掛川市の住宅団地、家代の里の一画、約3000平方メートルです。

この土地は、区画整理事業で市に地元の区画整理組合から譲渡されましたが、2018年3月、市内の不動産業者に約1000万円で売却していました。

若山悠介記者
「奥の林はまだ手を付けられていないんですが、こちらは問題の発覚が遅れたためすでに整備を始めてしまったということです」

売却から5ヵ月後、県からの指摘で市は問題に気づきます。
しかし、すぐに業者には伝えませんでした。

1年後、業者に誤って売却したとして土地の返還を求めますが、その間に、すでに業者は整備を進めてしまっていました。

不動産業者は怒りを隠せません。

サンケイ開発 榛葉道雄顧問
「ちょっと誠意がないというか、みんな責任回避、市長含めて。道路を入れてぶつ切りに切って、これから民家が建っていく。人気が高い土地で僕らも目をつけていた。土地代金も含めて8800万円くらいは塩漬け状態です。一年前にもっと早く来てくれれば、菓子折りひとつで僕がハンコを打っていたら土地代だけで済んだと思うんですよ」

業者は土地代約1000万円に加えて、7800万円をすでに造成費に投じてしまいました。

市が黙っていた1年のうちに、損害は8倍にふくれ上がってしまったのです。

なぜ1年もの長期間、業者に伝えなかったのか。

掛川市に取材を申し込みましたが、市は文書で回答するとして、次のように答えました。

掛川市 回答文書
「掛川市が管理しなくてはならない土地であるかについての検証と、買い戻しについての対応協議に費やしていました」

そもそもなぜ、市は売ってはならない土地を売ってしまったのでしょうか。

若山記者
「売ってはいけない土地を売ってしまった今回の問題。原因は職員の単純な“確認ミス”でした」

市が不動産業者に土地を売った際の契約書には『行政財産』ではなく、売却が可能な『普通財産』と明記されていました。

掛川市 回答文書
「本来行政財産として管理すべきところを、慣例により普通財産として処理していました」

この土地は本来、行政財産の一つ「緑地」として、道路や建物の建設に使わず、自然環境を残しておくべき土地でした。

また売却の際も、確認すべき課への確認をせず、間違いに気付くことができませんでした。

掛川市 回答文書
「各課への照会を行いましたが、緑地売却を判断する係への照会ができていませんでした」

サンケイ開発 榛葉道雄顧問
「緑地をつぶすのと土砂採集、全部市に土地利用申請を出して許可をもらっているんですよ。契約後でそれが間違いだというとがっくりするよね」

市と業者は、これまで4回にわたり協議。

しかし、業者が求める市長の謝罪と、土地代と整備費用、8800万円の損害賠償の提案に対し、市は条件を提示せず一方的に返却を求めてきました。

サンケイ開発 榛葉道雄顧問
「市の土地、売却して入ったお金だけを返すから土地を返せ、ほかのことは知らないよと、それじゃあ僕も騙されたというか。市長が来て菓子折りひとつもって、申し訳なかったと言えば、知らない仲じゃないのでそのままサインして戻そうかと思ったけど、話が変わってきたから。戻せない場合は、土地の明け渡しの訴訟を考えていると、だから僕はそれに腹が立っている」

【掛川市の対応とこれから】
掛川市は裁判所に対し、調停を申し立てる方針を示しています。
市の主張は、行政財産は本来売却してはいけないものなので、契約自体が無効になるとしています。

しかし、市が1年間ミスを放置している間に、約8800万円の事業費がすでに費やされているため、市は損害賠償を払わなければいけない可能性もあります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ