住民たちが「応援に来た」 リニア問題で静岡・川勝知事を訪問  

2020年01月31日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

リニアの問題を巡り、大井川流域の住民が知事にJRへの対策の徹底をもとめました。

静岡県庁を訪れたのは掛川市区長会連合会です。

服部克己会長が「知事の応援に来た」と伝えると、知事も「県一体となり、声をJRや国交省に届けるようにしないといけない」と感謝しました。

自治会などの住民の代表が知事への応援を表明するのはこれが初めてで、流域の他の市町でも同様の動きがあるということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ