「マスクがほしい」 中国の友好都市にマスク 3000枚を発送 静岡・牧之原市

2020年02月01日(土)

地域

中国全土に新型肺炎が広がるなか、牧之原市は備蓄していたマスクを交流のある中国の2つの市に送ることを決めました。

牧之原市がマスクを送るのは海南省万寧市と陝西省安康市です。

万寧市は東京オリンピックに向け、静波海岸で何度も合宿を行ってきた中国サーフィンチームの拠点で、安康市はお茶を通した交流があります。

万寧市から「マスクを支援してほしい」と要請があったため、市は災害用に備蓄していたマスクから1千500枚ずつ、あわせて3千枚を送ることを決めました。

牧之原市は3日午後、国際スピード郵便で2つの市に向け発送する予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ