“静学だけじゃなく藤枝東も強い…”高校サッカー新人戦 藤枝東が2連覇達成

2020年02月02日(日)

話題芸能・スポーツ

高校サッカーの新人戦は2日決勝戦が行われ、藤枝東が藤枝ダービーを制し大会2連覇を達成しました。

準決勝で静岡学園を下し新人戦2連覇を狙う藤枝東と、常葉大橘との準決勝で4得点を挙げ勢いに乗る藤枝明誠の一戦。

最初にチャンスをつかんだのは藤枝東。

スルーパスに抜け出した見崎がキーパーと1対1になりますが、ここは藤枝明誠の市川がビッグセーブ。

一方、藤枝明誠も右サイドからチャンスを作りますがこちらもゴールを割ることはできす。

90分で互いにゴールは奪えず勝負は延長戦に。

試合を動かしたのは藤枝東でした。

素早いカウンターから最後は各務。
冷静に流し込み貴重な先制点を奪います。

退場者を出しながらも試合をコントロールした藤枝東。
新人戦2連覇を果たしました。

各務元夢 選手「全国的には静学が注目されているかもしれませんが、藤枝東も強いんだというところをみせて、インターハイも選手権も優勝して3冠を獲りたい」

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ