【ただいま天気 2/6】冬らしく寒い一日に 静岡では今季一番の冷え込み

2020年02月06日(木)

暮らし・生活

片山美紀気象予報士

6日は寒い朝を迎えました。こちらは朝7時半頃の伊豆市の天城山です。厳しい冷え込みで地面には霜柱が。野生のシカたちの姿も見られました。
そしてこちらは、伊東市の伊豆シャボテン動物公園の朝9時頃の様子です。雪が舞っています。園内のカピパラたちもじっとして寒さをこらえているように見えます。

【朝の冷え込み】
6日は、朝の冷え込みが強く、静岡では、また今季最低を更新し0.1度まで下がりました。もう少しで氷点下でした。菊川の牧の原では最低気温が 氷点下0.5度と冬日となりました。
また、日中も空気がひんやり。寒気が強いので晴れていても気温が上がりません。浜松では最高気温が7.7度までしか上がりませんでした。特に西部や沿岸の地域では風が強く吹き付けました。風速が秒速1メートルで体感的には1度下がりますので、余計に冷たく感じられたことでしょう。
【静岡ではスッキリと晴れ】
全国的にも冷え込み、冬らしい便りのあった地域も。こちらは、6日の昼ごろの天気の分布の様子です。日本海側では西日本の平地でも雪がしっかり積もりました。島根県の松江では10センチの積雪です。また、太平洋側にも、雪雲が流れ込んでいるのがわかります。徳島や和歌山などでも「初雪」に。これは過去最も遅い記録です。
静岡市はというと、背の高い山があるため、日本海側からやってきた雪雲が、なかなか山を越えられず、やはり晴れ。すっきり晴れ渡り、湿度は22パーセントまで下がりました。
【あすも寒さ続く】
7日は、冬型の気圧配置がゆるみ、高気圧に覆われてきます。このため強い風は次第に収まります。しかし朝の冷え込みは続き、日中の空気の冷たさは残ります。予想では静岡市の朝6時の気温は2度しかありません。日中でも最高気温は10度くらいと、冷たい一日となるでしょう。前日と同じく暖かい服装でお出かけを。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ