ろうきんが子育て支援 特別支援学校に図書寄贈 静岡

2020年02月08日(土)

地域暮らし・生活

子供たちの教育に役立ててもらおうと、静岡県労働金庫から特別支援学校に本がプレゼントされました。

県労働金庫「ろうきん」は、誰もが幸せに暮らせる社会の実現に向け取り組んでいます。

今回は子育て支援の一環として、古川正明 理事長が静岡北特別支援学校を訪れて代表の生徒に本を贈ると、生徒たちはさっそく手に取っていました。

収益金の一部を活用したこの取り組みは、23の特別支援学校に行われています。

沼津特別支援学校には富士山の事典と絵画をテーマにした本が贈られました。

美術の授業などで使われることになっていて、ろうきんは今後もこうした取り組みを続けたいとしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ