富士山麓に春を告げる 真っ赤な炎 自衛隊演習場で野焼き 

2020年02月08日(土)

地域

御殿場市と裾野市にまたがる東富士演習場で、ススキや枯れ草を焼く「野焼き」作業が行われました。

午前9時半、作業員が火を入れると、枯れ草が勢いよく燃え上がりました。

野焼きは害虫駆除のため。毎年行われています。

7日は演習場の地権者や自衛隊員など約1000人が参加し、2800ヘクタールを焼きました。

野焼きは富士山麓に春を告げる風物詩となっていて、観光客が盛んにシャッターを切っていました。

暖かくなるにつれ、焼けた山肌には新たな植物が芽を出し、富士山麓は緑のじゅうたんで覆われます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ