【速報】静岡市もとうとう「休校」判断 11~26日

2020年04月07日(火)

地域

静岡市は市内の公立の小中学校と市立高校2校を11日から26日まで、休校とすることを決めました。7日夜、教育委員会の会議が開かれ了承されました。

午後9時から各部署を集めた会議を開き休校を公表しました。

市によりますと11日からとしたのは、保護者が職場との調整をするため、児童生徒に休校中の指導をするためとしています。

また家庭学習のフォローアップをして子供の学習を最低限保障していくために、学年別などとしたうえで登校日が設定されます。

先月の臨時休校の際と同様に、休校中も児童生徒の一時預かりを実施するということです。

田辺市長は緊急事態宣言により対象区域から非対象区域への移動が増える可能性があるとして、「子供の安全を第一に考えながら、新学期の勉強を続けられる努力を重ねている現場を応援し、市民の協力もいただきたい。保護者と協力して子供を育てていくよう学校も教育の在り方について、保護者の皆さんと議論していただきたい」と述べました。

県内では浜松市が既に10日からゴールデンウィーク明けまでの休校を決めています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ