早くも6分から8分咲き 河津桜まつり開幕 新型ウィルス対策も 静岡・河津町

2020年02月10日(月)

地域話題

今年で30回目、伊豆に春を告げる「河津桜まつり」が始まりました。

すでに見ごろを迎えたところが多くみられます。

早咲きで知られる河津桜は、町内に約4000本、河津川沿いに約850本植えられています。

オープニングセレモニーでは、太鼓の演奏や鏡開きを行なって開幕を祝いました。

今年は暖冬の影響で1週間から10日ほど開花が早く、早くも6分から8分咲きと見頃を迎えています。

また、新型コロナウィルスの対策として、踊り子との記念撮影が中止された他、出店に試食コーナーを設けないといった影響が出ています。

それでも会場には待ちかねた花見客が訪れ、伊豆の春の風景を楽しんでいました。

来場者 「すごくきれい、来た甲斐がありました」
別の来場者 「毎年4、5年続けてきていて開花も早くてすごくきれい」

今後、川の上流部分でもさらに開花が進み、まつりは3月10日まで行われます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ