新型コロナの不安に対応 保健所に相談窓口設置 県内9カ所に 静岡

2020年02月11日(火)

地域話題

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、県は感染の疑いのある人を医療機関につなげるための電話相談窓口を開設しました。

新型コロナウイルスの国内での感染者数はクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客135人を含む161人となるなど、拡大が続いています。

これを受け県は、県内9ヵ所の保健所に電話相談窓口を開設しました。

ここ静岡市の保健所でも中国・湖北省への渡航歴や患者との濃厚接触に心当たりがあり発熱などがある人の相談を受け付けています。

静岡市 望月久里子保健師「市民の方についてはいろんな不安があると思いますので、この相談センターの電話を使って頂いてご連絡頂ければとお願いしたい」

静岡市は、市のホームページにも問い合わせ先(054-249-2221)などの情報を載せていて、心当たりのある人は早急に連絡するよう呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ