富士山麓 江戸時代の生活は… 広重や北斎の作品展 静岡・富士市

2020年02月12日(水)

地域

江戸時代に、富士山の麓で暮らす人たちの生活や仕事風景を描いた作品展が、富士市で開かれています。

この展示会は、江戸時代の人々の暮らしぶりを知ってもらおうと開かれています。

会場には富士山の麓で田植えや牛飼いをする人をはじめ、田子の浦で漁をする人など、当時の生活風景を歌川広重や葛飾北斎が描いた作品22点が展示されています。

また、現在、富士市内に酒蔵はありませんが、酒造りをする人や販売する人の姿が描かれた作品もあり、訪れた人たちは江戸時代を生きた人たちの暮らしぶりに思いを馳せていました。

この展示会は2月24日まで富士市立博物館で開かれています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ