雨から一転 初夏のような陽気に 伊豆で列車の運転見合わせも

2020年02月13日(木)

暮らし・生活

12日夜から13日朝にかけて、県内は全域で雨となりました。

その後、雨は上がって虹がかかり、このあとは初夏を思わせる陽気になりそうです。

低気圧や前線の影響で、12日夜から13日朝にかけて、県内全域でまとまった雨となりました。

三島で13.5ミリ、東伊豆町の稲取と伊豆市の天城山で12.5ミリと、やや強い雨を記録し、伊豆急行は河津・伊豆急下田間で、約1時間40分にわたり、運転を見合わせました。

これまでに多くの地点で雨は止み、空に虹がかかる様子も見られました。

天気は急速に回復に向かって青空が広がり、気温がぐんぐん上昇しています。

最高気温は静岡と三島、網代で5月並みの23度、浜松で21度と予想されていて、初夏のような一日になりそうです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ