【緊急会見】市立静岡病院看護師と家族 4人感染 透析患者49人が濃厚接触者の可能性

2020年03月30日(月)

地域

静岡市は市立静岡病院の看護師とその家族3人が新型コロナウイルスに感染したとして、今夜会見を開いて詳細を説明している。

透析室に勤務する看護師で、現在症状はない。

23日に勤務中に38度の発熱があり、早退をした。翌日に熱が下がったため、24日と28日に通常通りの勤務を行っている。30日に出勤した後、PCR検査を受けた。

陽性反応がある看護師の家族について、40歳代の男性は微熱がある。女子高校生は味覚嗅覚異常があった。女子中学生は症状がないという。

そのほか、濃厚接触の可能性があるのは、透析患者49人。濃厚接触者は22人の職員、看護師の親族8人。PCR検査を行う。

病院の感染症対策の責任者である岩井一也医師は、発熱した看護師が翌日出勤していたことについて「責任を感じている」と述べた。

静岡県内の感染者はこれで8人となった。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ