“新型コロナ” 宿泊キャンセル48万人超 「海外に加え国内客に広がりが」 静岡県

2020年03月06日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

観光への影響も深刻です。

宿泊施設の予約キャンセルは48万人を超えることが分かりました。

静岡県によりますと、1月から4月までの県内の宿泊予約のキャンセル数は、2月29日の時点で48万9974人に上ります。

1カ月前にまとめた時より、約40万人増えました。

内訳をみると4割あまりが国内客で、県の担当者は「海外客だけでなく、国内客にもキャンセルが広がってきている」と分析しています。

施設によっては、3月の予約も例年の5割にとどまっていて、県は融資条件の緩和など経済支援を拡充する方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ