優勝者は1日2万歩 血液検査の数値も改善 歩数競って表彰 静岡・三島市

2020年03月09日(月)

地域話題

優勝者は1日平均2万歩。

健康づくりのため、従業員の歩数を競い合う取り組みの表彰式が開かれました。

これは三島市と商工会議所が企画し、市内5つの会社から合わせて100人が参加しました。

去年9月からの4ヵ月間の歩数を競い、9日は参加した企業の代表と個人の部の上位3人に豊岡市長などから表彰状が手渡されました。

個人の部で優勝した三島中央自動車学校の水野慎太郎さんは、通勤や昼休みなどで歩き1日平均は約2万歩、血液検査の数値も改善したということです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ