“新型コロナ”県内2例目 感染の男性は袋井のスーパーを2回利用 静岡

2020年03月11日(水)

話題

10日、県内2例目となる新型コロナの感染が確認された男性は、袋井市内のスーパーマーケットを2回利用していました。

県によりますと、神奈川県の50代の男性は、2月、発熱や咳などの症状が出て、7日からは袋井市の持ち家で過ごしていましたが、9日高熱で救急搬送されました。

意識はあり、会話もできますが、呼吸が困難で酸素投与を受けています。

男性は7日午前、マスクと手袋をして新横浜駅から新幹線に乗り、掛川駅で東海道線に乗り換えました。

原崎瞳記者 「男性は袋井駅で電車を降りた後、そのままタクシーにのって袋井市内に向かいました。市内ではスーパーマーケットを2回利用し、その際マスクはしていませんでした」

県疾病対策課・後藤幹生課長 「マスクはしていなかったと確認しています。(記者:2日間ともマスクはしていなかった?)はい」

県は感染拡大の可能性はないとして、店名を公表していません。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ