“新型コロナ” 感染女性はスーパーや介護施設に 静岡市

2020年03月13日(金)

地域話題

静岡県内では3例目の確認です。

静岡市清水区の60代の女性が新型コロナウイルスに感染していることがわかりました。

女性は発熱後、スーパーや介護施設などを利用していました。

静岡市・田辺信宏市長 「静岡市内で2例目となる、新型ウイルス感染症の患者が判明いたしました」

感染が確認されたのは清水区に住む60代の女性で、女性は他県などで感染確認が相次ぐエジプトツアーに先月21日から28日まで参加していました。

市は12日、独自で検査を行った結果、陽性が確認されました。

女性は3月1日に38度の熱が出て、1日で熱は下がったものの、軽い咳や下痢の症状が残っています。

帰国後、スーパーで複数回買い物をしていたほか、6日には介護施設を訪問していました。

静岡市保健福祉長寿局・加藤正嗣統括官 「現時点では調査している限り、施設とか機関とかそういうところでは、濃厚接触者は親族とか家族以外ではいないかと」

女性は、外出時はマスクを着用していて、市はさらに聞き取りを進め行動履歴を調べる方針です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ