異例の合格発表 結果は自宅に電話で 静岡・公立高

2020年03月13日(金)

地域

「サクラサク」、高校入試の合格発表も異例の対応となりました。

新型コロナの影響で、結果は先生から電話で伝えられ、生徒たちは個別に合格通知書を受け取りました。

午後3時、休校中の安倍川中学校に3年生が姿を見せました。

担任の先生から、公立高校への合格が電話で伝えられた生徒たちです。

今回、高校での受験番号の貼り出しは行われず、合格通知書の受け渡しも教室で個別に行われました。

女子生徒 「不安だったけど、周りの人から頑張ってとたくさん連絡をもらい、今までやってきたことは絶対無駄じゃないと思って頑張ろうという強い思いがありました」

男子生徒 「家で聞くというのは、電話が鳴るまで家族みんなで、とても緊張しました。聞いたときは家族全員ですごく喜びました」

新型コロナによる突然の休校で、実施も危ぶまれた今年の入試。

先生にも苦労がありました。

安倍川中学校・堤卓也教諭 「非常に不安は多かったと思います。わたしたちも不安で心配でした。きょうの笑顔を見られて本当にほっとしています」

静岡市など8つの市と町で3月16日に学校が再開され、この中学校では19日に卒業式が行われます。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ