リニアの新たな会議 メンバーを一般市民から公募 静岡県

2020年03月13日(金)

地域ビジネス(政治・経済)

リニアの工事を巡り国が提案した新たな会議について、静岡県の川勝知事は「メンバーを市民から公募する」と発表しました。

リニアの工事を巡り、水問題など対立が続く問題を議論するため国は新たな会議の立ち上げを県に提案していて、参加メンバーの案を県に示しています。

川勝知事は国の案にはリニアの工事会社の社外監査役が含まれていることや、水問題に詳しい専門家が少ないことを挙げ「中立性を欠く人選」と批判しました。

そのうえで、広く一般の市民からメンバーを公募すると明かしました。

知事は「国民の声を結集して、この難関を乗り切る必要がある」と理由を話しています。

13日から3月末まで公募し、4月にも国に提案する考えです。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ