まもなく新茶シーズン 茶業の発展を祈願 静岡・牧之原市

2020年03月15日(日)

地域

本格的な新茶シーズンを前に、牧之原市で業界の発展を願う祈願祭が行われました。

県内一の荒茶の生産量を誇る牧之原市では、毎年露地もの新茶の茶摘みが始まる前に、祈願祭が行われています。

茶農家など約15人が参加して神事を執り行ったあと、前日に摘んだ「やぶきた」を手揉みで仕上げたお茶で乾杯し、今年の茶業の繁栄を祈りました。

霜の被害もなく、茶葉の生育は順調で、牧之原市では4月中旬から摘み取りが始まります。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ