子供たちの元気な姿が戻る 静岡市など8市町で学校再開 卒業式の練習も

2020年03月16日(月)

地域暮らし・生活

新型コロナウイルスの影響で静岡県内の小中学校は臨時休校となっていましたが、16日から静岡市や浜松市それに御殿場市など8つの市町で学校が再開されました。

久しぶりに友達と会い校庭からは元気な声が響きました。

杉村祐太朗記者 「駿河区の中田小学校です。約2週間ぶりに学校が再開され、子供たちの元気な姿が戻ってきました」

「おはようございます久しぶり」

3日から臨時休校となっていた静岡市の小中学校は、16日から再開。

多くの児童がマスクをつけての登校となりましたが、この日を心待ちにしていました。

小学4年生 「みんなにできるだけ大きな声で挨拶したい」
小学3年生 「宿題やって寝っ転がったりごろごろして、すんごいつまんなかったけど、過ごしてたそうやって」

保護者 「ほとんど家にいましたし、ちょっとストレスが溜まってきてたので、学校で本気で遊んでほしいです。」

この小学校は特別日課で午前のみですが、子供たちは学校に着くとすぐに校庭に出て友達との久しぶりの再会を喜んでいました。

一方、葵区の城内中学校では卒業を控える3年生だけ弁当を持たせ、授業は午後3時まで。

行っていたのは、3日後に控えた卒業式の練習です。

例年だと2週間前から準備を始めますが、今年は3日前からです。

中学3年生 「少ない時間でもちゃんと効率の良い卒業式の練習をして、立派に卒業できるようにしたい」
別の3年生「友達とたくさん話して、卒業までいい日にしたい」

静岡市は小中学校の卒業式を来賓や保護者などの参加を最小限に抑えて行う予定です。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ