備蓄マスク転売か 救急隊員を窃盗容疑で書類送検 静岡・焼津市

2020年03月16日(月)

事件・事故地域

消防署の倉庫からマスクを盗んだとして40代の隊員を書類送検。

マスクはネット上で転売されていました。

窃盗の疑いで書類送検されたのは、志太消防本部の40代の救急隊員で、警察によりますと、2月上旬、職場の倉庫からマスク300枚を盗んだ疑いです。

マスクは救急隊などの活動のため備蓄されたもので、インターネット上で転売されていました。

事態が明るみになったあと、消防は警察に被害届を出し、16日の書類送検を受け「隊員の処分を検討しています」とコメントしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ