マスク大量出品 問責決議案は可決の見通し 県議は辞職しない考え 静岡県議会

2020年03月18日(水)

地域ビジネス(政治・経済)

諸田洋之県議がネットオークションでマスクを大量に出品していたことを受け、静岡県議会ではまもなく問責決議案が審議される見通しです。

ネットオークションで大量のマスクを出品し888万円を売り上げていた諸田県議。

その行動を問題視する県議から、17日、問責決議案が提出されました。

本会議での審議はまもなく行われますが、18日午後には最大会派の自民改革会議が全会一致で賛成することを決め、決議案は可決される見通しです。

県議会への問責決議案の提出は県政史上初めてで、諸田県議は決議案が可決されても議員辞職をしない考えを明らかにしています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ