「抱え込まずに相談を」“新型コロナ”消費者トラブル相談会 キャンセル料など寄せられる 静岡市

2020年03月20日(金)

地域暮らし・生活話題

大切なのは「一人で抱え込まないこと」です。

新型コロナウイルスに関する消費者トラブルの相談会が静岡市で開かれ、コンサートホールのキャンセル料などについて相談が寄せられました。

相談会は県から委託された弁護士や司法書士などでつくるNPOが開きました。

面談と電話で受け付け、寄せられたのはコンサートホールのキャンセル料に関する相談です。

各地の消費生活センターには、旅行や結婚式のキャンセル料を「全額支払わないといけないか」といった質問など多くの相談が寄せられているということです。

NPO法人しずおか消費者ユニオン・宮下修一理事長 「今回のケースは、かなり特殊なケースということもありますから。お近くの消費生活センター、あるいはこういう相談の場が今たくさん用意されていますので、ぜひ抱え込まずに相談に行って頂きたい」

また、「水道水にウイルスが入っているかもしれない」などと不安をあおり、必要のない浄水器や空気清浄機の購入を迫る悪質な業者の報告もあり、主催者が注意を呼びかけています。

直近のニュース

テレしず番組公式サイト

ただいま!テレビ

Line公式

Facebook公式

Twitter公式

Instagram公式

FNN PRIME online

FNNビデオPost

ページの先頭へ